忍者ブログ
  • 2020.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2020.05
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

[仮想マシン] 仮想マシン1台を月額4800円から利用できるIaaS
仮想マシンITpro - Thursday, October 14, 2010
NTTPCコミュニケーションズの「WebARENA CLOUD9」は、仮想マシン1台を月額4800円から利用できるIaaS(Infrastructure as a Service)である。米Verio社が開発したホスティングサービスを日本語化したもので、NTTグループの国内データセンターを使って提供する。 ...

コンピュータワールド - Wednesday, October 13, 2010
米国Fortinetは10月11日、仮想マシン(VM)間のトラフィックを保護するように設計された4種類の仮想アプライアンスを発表した。これらは同社の物理アプライアンス「FortiGate」「FortiManager」「FortiAnalyzer」「FortiMail」の仮想バージョンだ。 ...

ASCII.jp - Thursday, October 14, 2010
Altorは、仮想化ファイアウォールやIDS機能、アプリケーションポリシー違反検知、制御機能などサーバー仮想化環境とデスクトップ仮想化環境向けのVMware用仮想化セキュリティソリューション。 仮想マシンのごとの固有IDであるUUID(Universally Unique IDentifier)単位で ...

ASCII.jp - Tuesday, October 12, 2010
前回の仮想サーバのハードウェア構成の変更方法、そして仮想サーバの起動と停止の方法を紹介した。今回は、Hyper-Vマネージャからの停止や起動に必要となる「統合サービス」のインストール、そして仮想ネットワークについて解説する。 仮想サーバにログオンするに ...

by 不明 - Thursday, October 14, 2010
富士通は2010年10月1日、IaaS(インフラストラクチャー・アズ・ア・サービス)として「オンデマンド仮想システムサービス」の提供を開始した。仮想マシンやディスクの利用料金を1時間単位で徴収する従量課金制を採用している。

by 技術評論社 - Thursday, October 14, 2010
CPUのマルチコア化が進むと共に,1台のサーバーマシンに数多くの仮想マシンを稼働させたいという要求が高まってきています。メモリも徐々に大容量,低価格化していますが,現実的なコストでのバランスを考えると限界近い大容量のメモリを搭載するのは困難 ...


PR
<<[MMORPG] ドスパラ、2D MMORPG「ル・シエル・ブルー」 | ホーム | [分子コンピュータ] 土星衛星タイタンに生命の構成物質か?>>
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>